経費を抑えるプリンタートナー選びの方法

価格で選ぶ

コピー機は高額なものです

私はコピー機の販売とリース、中古までを扱っていました。知識はあるほうだと思うので、お得な使い方を書いていきたいと思います。 まずコピー機の価格ですが大体80万円ほどが相場で、結構高額なものです。体力のある大企業などでは新品で購入するというのもありますが、リースを使うこともあります。 規模があまり大きくない会社ではリースを利用することが多いようですが、これは毎月お金を払っているのに自分のものにならずずっと払わなければならないのです。確かにリースにはメリットがありメンテナンス費を出してもらえたり、故障した際に無料で修理や交換してくれるというものが殆どなので、余計な費用が掛からないという点ではとてもいいです。

中古がとてもお勧めです

新品で購入するのは高すぎるし、リースでは手元に残らない。この2つの良いとこどりなのが、中古のコピー機です。 最近のコピー機というのはあまり使われていないのにすぐに中古に回される事が多いです。リースで使ったものが中古に払い下げられる事があり、それが結構手ごろな価格で購入できるというのが利点です。いわゆるリース落ちですがそれがとてもねらい目です。 型落ちにはなりますが、そこまで使われていなくて新品に近いような状態の中古が多いので、新品の半額以下で購入できるということが結構あります。 私は大きな会社も、そうでない会社にもコピー機は中古で導入する事をおすすめしています。とてもリーズナブルなので、とても良いと思います。


Copyright© 2015 コピー機などオフィス機器も経費削減OK|中古購入がベスト All Rights Reserved.